NO NUKES SPINNER'S ACTION

手紡ぎでつなげる∞脱原発の願い
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    がんばろう ふくしま つながろう さいたま 2012
    0

      こんにちは、関東事務局のYUKAです。

      がんばろう ふくしま つながろう さいたま 2012
      さいたま新都心けやき広場、スーパーアリーナ前
      去る8/4()に行ってきました。

      浪江町のご当グルメの「
      なみえ焼きそば」食べてきました!激ウマでしたよ!
      太麺で、もやし、豚肉がのっていて、甘めのソースが食欲をそそります。
      (写真撮り忘れました)

      ステージでは音楽や踊りなどのイベントもあり、
      こどもたちも楽しめるイベントでした。

      NHKの取材も来ていました。

      今までの集会やデモと違い、福島からの避難者の方がたくさん来場されていました。
      というのも、周りの会話をいろいろ聞いていたのですが、
      お互いの現在の居場所について話している方が多く、
      すぐに福島からの避難者の方とわかりました。
      みなさん、見た目は明るくてお元気で、
      「いまどこいるの?元気なの?」とか
      「あなたは双葉町からなの」
      「あそこは帰るのは無理だね〜放射能高いから」
      「そうそう、もうあきらめてるよ〜」とつらいお話も笑顔で話している方も
      いらっしゃいました。



      そして会場で福島民報
      を無料で配布していてもらいました。
      中には、見開き1ページわたり、毎日の放射線の数値情報や
      食物検査の結果などを掲載していて圧巻です。
      普通の新聞ではちょろちょろ〜ですが、
      福島の新聞は、やはりここまできちんと載せている。
      原発関連のニュースはもちろん、
      「ふくしまは負けない 明日へ」というページをみると泣きそうになりました。


      みなさんも、福島民報ぜひ読んでください!
      地元の図書館などで、おいてある可能性もあります。








      このイベントの主催者のブログをぜひご覧ください。

      みなさまも、地元で避難者や移住者の方が主催するイベントがありましたら、
      ぜひ参加してください!



      | イベント報告 | 10:36 | comments(0) | - |
      ナツダツ!ゲンパツ!2012
      0

        関西事務局のじじです!

        8月4日(土) 大阪・西梅田公園で開催された、「ナツダツゲンパツ!」に行ってきました♫

        午後2時スタート。人かげまばら〜〜



        だんだん混んでまいりましたよ。





        私は、おかとんブースでお留守番のお手伝い。
        赤つぶグッズを売ったり、チラシを配ったり。






        こちらは署名コーナー。
        バーカウンターに、利き酒が並ぶがごとく、署名がずら〜り。



        こうして見ると、日本中のありとあらゆる場所で、いろーんな「困ったこと」がどしどし起こっている、というのがよくわかります。

        ステージでは、レゲエやラップのバンドが次々と!
        若い人たちの熱い叫びがひしひし伝わってきました。
        トリは、ランキンタクシーさん。おもろいおっさん!



        それにしても、老けはったなあ〜〜
        かれこれ20年やってはるもんね。

        午後6時から、ドラム隊によるデモ行進スタート。
        すっごく熱のこもった、先週の国会大包囲にも負けないデモだったそうです(実は、私、午後だけでバテてしまい、ライブだけ見て帰るというていたらく。。)

        ニュースはこちら
        http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-08-05/2012080515_01_1.html

        次のデモは最後までがんばるぞ==

        | イベント報告 | 12:28 | comments(0) | - |
        アースデイOSAKA@はまでらこうえん レポート
        0
           昨日はアースデイ@はまでらこうえんでした。

          かふぇたま手芸部も、朝9時からみんなで集合、準備に入りました。

          ほかのブースも設営中^^v



          なんだかカワイイものが!



          マジでピーカンです!



          手紡ぎブースは10時半ごろからスタート。
          肝心の、自分らのブースの写真、いっこも撮れておりません>泣

          以降、私は避難者さんによるお話会セッティングに入ってしまい、ブースは、花ちゃん、えびちゃん、たるいちゃんにまかせっきりになってしまいました

          ****

          さて、避難ママさんによるお話会は、午前と午後の2回。
          午前の部は、京都から齋藤ゆかさん(福島市から避難)、大阪から森松あきこさん(郡山市)、
          午後の部は、堺からせみなさん、山崎さんのおふたりが、お話してくれました。

          避難ママさんのお話は、何度聞いても、また新しい情報があります。
          昨日も聞き手として、モモの家・しほさんといっしょにステージに座らせていただきましたが、
          またびっくりするようなことがあって、ガーンとなりました。

          それは、福島県では、天気予報の最後に「今日の線量」が流れる、という話でした。

          今日のお天気⇒降水確率⇒花粉情報⇒各地の空間線量 という流れで、さらっとテロップが出るんだそうです!

          「レントゲン=400マイクロシーベルト **市 2マイクロシーベルト、**村 4マイクロシーベルト・・・」
          (今も続いてるらしい。。)

          最初にわざわざ、まったく関係ない レントゲン 400 という数字を出しといて、その次に空間線量を発表するので、みんな「大したことないな」って思わせられちゃうらしいんです!

          もう、ほんとに腹が立つやら、みんな、そこで納得せんといてーや!とか、ほんまに行政のやることは!!きー!ってなりそう。

          こうしたお話を、たくさんの方々が聞きに集まってくださいました。
          どなたも、心から驚いたり、泣きそうになったり、ブラックなギャグに思わず笑ったりと、すごく大きな反応してくださってました。

          避難ママさんたちは、仕事もなさってるし、経済的にもギリギリのところでがんばってる人たちがほとんど。だけど、あちこちの会合や集会から「お話に来てほしい」と頼まれていて、
          売れっ子アイドルなみの忙しさなのです。

          そんな実情を知ってしまうと、以前のように、気軽に「お話しにきて〜」と頼むのが申し訳なくなってきます。
          でも、やっぱり避難ママの話ほど、
          「あの日何があったのか?」
          「この2年間、何が起こってたのか?」
          「そしてこれからどうなるのか? 私たちは、どうされるんか?」
          が明確に理解できる機会はない、と、改めて思いました。

          あの時、「政府は行政は、被災地の人に何を伝え、何を隠し、どんな方向へと持っていこうとしてたのか?」
          「言われるがままに動かされた人々はどんな気持ちでいたのか?」
          「市民を県民を危険な方向へと導く側の手先として動かざるを得ない、得なかった、公務員の人たちがどれほどの思いを抱えてはるのか?」
          などなど、もう、ほんとに、世界全員が知っておかねばならない話が、満載なのです!!

          そう思うと、忙しいなか、本当に申し訳ないけれど、またいつかどこかで、
          お話してね、聞かせてね、と避難者さんたちにお願いしてしたくなるのでした。

          4人の避難ママさん、企画のしほさん、ソーラー電池のPA用意してくださったスタッフさん、ブース運営のスタッフさん、ほんまにありがとうございました!!!

          ***

          さて、かふぇたま手芸部===!

          ブースに戻ったのは、午後4時前でした。
          すると、バッツが5個しか残ってないではありませんか〜〜〜

          バッツは30数個、作ってたので、25人以上の人が手紡ぎを体験してくださったということ!
          すごい、みんなずっとスピンドル回しっぱなしだったんでは!!??

          手紡ぎリーダーの3人いわく・・・
          11頃から本格的に忙しくなってきて、そこから3時すぎまで、ずーーーっと誰かが紡いでた
          とのこと!!
          わ〜〜ん、お疲れさまでした〜〜〜〜!!


          閉店間際に撮影した写真^^;;;

          大人もがんばった〜〜




          子どもたちも、こんなかわいいの紡いだよ!





          こんな小さい子も!
          かわいい!かわいすぎる!



          「人に何かを教えるのは苦手」と言ってた、最年少たるいさんが「小さい子がすごい真剣に紡いでくれるのを見てたら、もううれしくなっちゃって〜〜〜!」と、すばらしい先生ぶりを発揮していたのが印象的でした!

          皆さん、暑いなかお疲れさまでした。

          でも、楽しかったね!
          やりがいのある一日だったね!

          アースデイ、スタッフさんも、来てくれた人もありがとう!
          また来年も何らかのお手伝いができたらいいな、と思います!!
          | イベント報告 | 09:54 | comments(0) | - |
          6月7日〜9日★京都でチャリティバザーやります^^v
          0
             京都 一乗寺で開催される大西暢夫さんの写真展も、ついに今週末に迫ってまいりました!!

            大西暢夫さん写真展 『津波の夜に〜3.11の記憶』
            6月7日(fri)〜9日(sun)
            BITCUBE art space 
            map

            同時開催は、NNスピナーズも応援ハートプロジェクトvol.2 

            そして、チャリティーバザーです〜〜〜

            今回のチャリティバザーは、京都の避難者さん自助グループ さぽーと紡tsumugiさんと、たまつくりkafeが参加させていただくことになりました。

            バザーに出品するのは「手作り小物」。
            かふぇたま手芸部や、手紡ぎレッスンでおなじみのメンバーや、避難ママ支援グループの方たちから、たっくさんお品を預かってまいりました!

            作品をご紹介します〜〜〜!!

            福島県からの避難ママ Aさんは、パワーストーンのブレス+ハーメルンプロジェクトのバッジのセット♪
            ゴージャスなのにこのお値段!



            お代のうち、300円は、ハーメルンプロジェクトに寄付されます。
            というか、Aさん自身、ハーメルンプロジェクトのスタッフで、毎シーズン、福島県から子どもたちを呼んで淡路島でキャンプを開催しています!
            この夏も、福島っこが元気に遊べるよう、ハーメルンプロジェクトを応援しましょう!

            続いて、同じく福島県から移住なさったKさん!



            きゃ〜ん、かわいいヘアゴムやストラップが150円〜500円からです。

            手作り文房具も!



            すんごい忙しいなか、皮細工まで作ってくださった〜〜



            Kさんは、3.11後、ご自分の生き方を見直されたそうです。
            こんな時代だからこそ、人を手助けできる人間になろう!と。
            移住先の関西で、保育士さんの資格を取るべく専門学校に通いつつ、
            地元の避難者支援グループでスタッフもなさっています。

            ご自身が避難しているのに、自助活動やボランティア活動をなさっている方に会うたびに、頭が下がります。
            そして、そうした方々の中に、福島からの避難者の方とよく出会うようになってきました。
            ただお話を聞くだけで、かの地の様子がリアルに伝わってきます。
            私にできることは本当に小さいけれど、まだまだ、というか、これからますます、というか、福島にずーっとずーっと目を向け続けなくっちゃ!と、改めて思うのです。

            さて、続いては、宮城県からの手作り作品です!
            ママサポーターズから手作りグッズをたっくさん運んでこられたUさんから預かってまいりました^^v

            おなじみ、草履グッズ!!ミニミニ草履のストラップでーす



            ウエットスーツの素材で作ったポーチ類!これからの季節、活躍してくれそうです^^v



            そして、気仙沼の小野寺さんの作品も登場です〜〜

            おなじみの大人気商品マカロンストラップ



            新作は、お地蔵さまです!



            手のひらサイズのかわいいお地蔵さんもいるそうですよ!
            ぜひ現物を見に来てくださいね!

            ほかにも、チャリティ応援でご参加くださったUさん、Tさん、ありがとうございます!



            避難者さんからは、0円(お店番あり)または500円(お店番なし)、関西の皆さんからは1000円(お店番あり)または2000円(お店番なし)の出店料をいただいて、運営に当てております。
            売上は全額、作った方のものになります!

            かわいいな♪ ちょっと応援しよっかな♪と思ってくださった皆さん、
            今週末は、ぜひbit cube art spaceにいらしてくださいね〜〜〜〜!!
            もちろん、写真展&ハートプロジェクトも見てね〜〜〜
            ------------------------------------------------------------------

            大西暢夫写真展 『津波の夜に〜3.11の記憶』
            6月7日(fri)〜9日(sun)
            BITCUBE art space 
            map

            〒606‐8163 京都市左京区一乗寺中ノ田町26-2
            075-722-9282

            2011年の大震災の時そこに暮らしていた人たちは町はどうなっていたのか
            1年以上にわたり何度も支援物資を運びながら仮設住宅を拠点に丁寧に取材した記録

            ------------------------------------------------------------------

            | イベント報告 | 16:04 | comments(0) | - |
            CALENDAR
            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << October 2017 >>
            CATEGORIES
            ARCHIVES
            RECENT COMMENT
            • オイシックスの「不検出」食品は信用できないことが発覚!
              つよし (10/11)
            • オイシックスの「不検出」食品は信用できないことが発覚!
              じじ (10/08)
            • オイシックスの「不検出」食品は信用できないことが発覚!
              マサ (09/24)
            • オイシックスの「不検出」食品は信用できないことが発覚!
              マサ (09/21)
            • オイシックスの「不検出」食品は信用できないことが発覚!
              西嶋安希子 (06/28)
            facebook
            モバイル
            qrcode
            LINKS
            PROFILE
            PR